LASER EXHAUST JAPAN

 

euro

 

欧州を開発の舞台としているLASERの本拠地がオランダ・ロッテルダム。この美しい街で行われるのは主に開発、そしてテストである。
量産前のテストは、パフォーマンス、環境、音量と多岐に渡る。コンピュータを用いた解析と長年の経験によって積み上げられたノウハウを駆使し スタンダードを超えるマフラーに仕上げていく。

 

spacerlineup
 
WSB・WSS等で多くのレーシングチームの手によりテストされ、
製品へフィードバックされていきます。
d
自社内に高度な計測・設計を可能とする「R&D部門」を備え、
日々研究開発を行っております。
d
 
全てのマフラーが高い水準を満たしている必要があります。その為、
性能・重量・音量・排気ガスの全ての項目の確認を行います。
d
 
エキゾーストシステムのデザインは図面の製作から始まります。 専門の
CAD / CAM エンジニアの手のより1本づつデジタルモデルが作成されます。
d
 
自社工場内には最新の生産設備を有し、製造は熟練した技術者が高精度に
作り上げ、そこで生産されるマフラーは世界中にデリバリーされます。
d
 
熟練した溶接作業者は、幅が均一で一定ピッチのビードを作ります。
LASERマフラーは性能と併せて美しさも兼ね備えているのです。
d
 
オランダにあるLaser Exhaust Technology社 本社
d
 
マフラーの製作に際しては、厳選された高品質なマテリアルのみを使用して
製品化されます。
d
spacer

 

inquirely

 

LASER JAPAN (レーサージャパン)
〒344‑0032 埼玉県春日部市備後東4‑5‑40  TEL:048‑733‑9061  FAX:048‑733‑9056  URL: www.laserjapan.jp  E-mail: office@laserjapan.jp

Copyright ©2010 LASER JAPAN ALL RIGHTS RESERVED